レイコップの買取ならレイコップ買取便へ | 利用規約

レイコップの買取なら専門店のレイコップ買取便にお任せ下さい。
利用規約
利用規約

利用規約

 
ご本人確認のため、買取には身分証が必要です

トラブル防止のため、身分証のコピーを一緒にご郵送していただけない場合、本人確認が出来ない場合は、ご郵送頂いても買取することはできません。その際の送料はお客様負担になります。

盗難品等の不正な商品はお買取できません。買取時に申告をされず、上記が判明した場合は、返金請求・損害賠償請求を行います。

損害賠償請求等により裁判紛争が生じた場合、買取店舗の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

買取申込者様と支払い先の語名義は同一名義でおねがいします

同一名義でない場合、親族であるという証明が必要です。
同一名義でない場合は買取ができません。その際の往復分の送料をご負担いただきます

運営責任者 石田 健

2015年7月31日制定実施
2015年8月1日改定実施


プライバシーポリシー

レイコップ 買取便 (以下、当社)は個人情報保護及び関連法案を遵守し、お客様個人を特定できる情報(以下、個人情報)を適正に保護することが重要であると認識し、以下の通りに会社として取り組んでおります。

1. 個人情報取得
当社は個人情報を収集させていただく場合は、その収集目的、当社の問合せ窓口等を
明示したうえで、必要な範囲で適正かつ公正な手段をもって収集させていただきます。

2. 個人情報の取り扱い
当社は個人情報を取得する際に示した利用範囲内で業務遂行上必要な限りにおいて利用いたします。

3. 個人情報の利用目的
当社では、個人情報の取得目的を以下に定めています。
• 各種サービスに関するお問い合わせ、ご依頼
• 当社に対するお問い合わせ
• 取材、撮影に関する各種ご連絡及びご案内
• 採用に関するお問い合わせ
• その他個人情報取得時に明示した利用目的
• 法令の定め又は行政当局の通達・指導に基づく対応

4. IPアドレス及びクッキー(Cookies)について
当社のサイトでは、web管理の為IPアドレスを収集することがあります
当社がウェブサイト上で収集したIPアドレスは不正防止や万が一障害が発生した際の原因追及、
迅速な処置を講ずる為であり、その他の目的で使用いたしません。
また、その情報を利用・開示することはありません。
但し、公的機関からの正当な手続きによる情報開示要請があった場合のみ、
情報を提供する場合があります。

5. 個人情報の第三者への委託
当社では裁判所・検察庁・警察署などの公的機関より正当な手続きによって、
情報開示・提供の要求があった場合を除き、ご本人様の同意なく第三者へ提供することはありません。
但し、利用目的を達成する目的の必要範囲内で個人情報を業務委託先へ提供する場合があります。
この場合においても、業務委託先のセキュリティ水準が適切かどうか確認を行い、
守秘契約等を通じて個人情報保護を義務付けると共に適切に個人情報を管理するよう監督を行います。

6. 個人情報の管理
当社では個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩等を防止するため、
不正アクセス対策、ウイルス対策等情報セキュリティ対策を行います。
また、個人情報等を取り扱う役員を含む就業者に教育・啓発を実施します。

7. 法令遵守と改善
当社及び当サイトは適正な個人情報運営を行う為に、継続的に改善・是正を行います。
その際、利用者に予告なく変更する場合があります。

8. 個人情報の開示・訂正・削除について
当社は、ご本人が自らの個人情報の開示、訂正、商品やサービスの停止、または消去などを希望される場合、
ご本人であることを確認した上ですみやかに対応します。

9. 個人情報に関する適用除外
個人情報の保護に関する法律第16条3項に基づき
以下の場合につきましてはご本人様に同意確認をしない場合があります。
• 法令に基づく場合
• 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
• 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
• 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき


個人情報保護方針に関するお問い合わせ

ページの先頭へ トップページへ